実家に住んでいたころは、母と私と弟の3人で一台のパソコンを共有していたことがありました。

我が家のパソコン管理担当者
我が家のパソコン管理担当者

実家に住んでいたころは…

■ 29歳 女性の場合
実家に住んでいたころは、母と私と弟の3人で一台のパソコンを共有していたことがありました。
最初こそ弟も使っていましたが、自分のパソコンを買うようになったため、パソコンを使うのは、主に私と母親でした。

私も母親も、ネットサーフィンやワードを使うくらいですんでいた時は問題なくパソコンを利用できましたが、いろいろとできるようになっていくにつれて、パソコンがやたらと重くなり、下手をすると動かなくなることすらありました。
機械音痴の私と母親は、どうしてパソコンが使えないのかちっともわからないまま、各々写真を保存したり、無駄に動画をダウンロードしたりし続けていた結果、ついにパソコンが壊れてしまいました。

寿命だったと思い込んでいた私と母親でしたが、次のパソコンを買うにあたって、弟も交えて話しあったことがありました。
すると、弟が「今までこんな少ない容量のパソコンを使っていたの?」と、驚いていました。
私はさすがにわかりましたが、容量のことすら知らない母親は完全に時代についていけていませんでした。

そんなわけで、パソコンを選んでもらうのも弟にしてもらい、私と母親は家族共有のパソコンを使わない弟に管理をしてもらうことで、快適にパソコンライフが送れるようになりました。
正直、そこまでパソコンに疎くないと思っていましたが、弟の知識量を知り、やっぱり機械に対する意識が違うんだなと思いました。

Copyright (C)2020我が家のパソコン管理担当者.All rights reserved.