我が家は夫とわたしの二人暮らしで、パソコンはノートパソコンが一台あるだけです。

我が家のパソコン管理担当者
我が家のパソコン管理担当者

我が家は夫とわたしの二人暮らしで…

■ 41歳 女性の場合
我が家は夫とわたしの二人暮らしで、パソコンはノートパソコンが一台あるだけです。
それを二人で使っています。夫もわたしも文系人間で、パソコンやITには全く詳しくありません。それでもわたしはパソコンの学校に通ったことがあるため、夫よりはもしかしたらパソコンのことがよくわかるのかもしれません。そのため我が家のパソコン管理担当者はわたしとなっています。
パソコンの調子が悪くなれば、わたしがパソコンメーカーのサポートセンターに電話していろいろ聞きながら直しますし、夫がパソコンについて質問があれば、わたしができることをやってあげています。文系のわたしがこれらのことをするのは結構ハードですが、文系の夫にお願いしてもできないし、専業主婦のわたしは昼間家にいるのでサポートセンターに電話ができるので、結局わたしがパソコン管理をしています。
パソコンの調子が悪くなると、理系の夫がいれば、パソコンやITに強い夫がいれば、と思うことも少なくありません。
しかし、あえて自分が管理担当者となっていろいろ触ってみると、結構パソコンに詳しくなって、友達や知り合いのパソコンをみてあげられるようになるので、よかったのかなと思っています。

我が家には、3畳ほどのパソコンルームなるものがあります…

■ 35歳 女性の場合
我が家には、3畳ほどのパソコンルームなるものがあります。書斎ともいうべき部屋なのでしょうが、特に書籍が置いてあるわけでも、誰かが仕事をするわけでもない部屋です。
家を新築する際、機械好きな夫のために作った部屋でした。

日常的にパソコンを使う人ならお分かりかと思いますが、パソコンって結構うるさいんですよね。機械音もするし、夏場は熱を持って非常に熱いです。
そんなものを寝室に持ち込まれたらたまらないという、妻の私の考えがあっての部屋ですが、パソコンルームはすっかり夫の個室と化しています。
そういうわけで、夜はその部屋で何やらパソコンばかりいじっている夫ですが、パソコンに関係する作業は全て夫に任せています。我が家で食べるお米のネット注文から、子どもの写真のプリントアウト、義両親から頼まれた面倒なデータのバックアップなど、夫が文句も言わずこつこつとその仕事をこなしてくれています。私自身はキッチンにノートパソコンを置いているのですが、何か異常がある時は夫がいつもみてくれます。
そのお陰で、私の方は独身時代にパソコンを使う仕事をしていたにも関わらず、すっかり機械に疎くなってしまいました。
夫はというと、我が家で唯一任される仕事に今日も喜んで取り組んでくれています。

Copyright (C)2020我が家のパソコン管理担当者.All rights reserved.